ブログ

交通事故と首の関連性 浜松市接骨院 交通事故治療 鍼灸

カテゴリ: 交通事故

交通事故と首の関連性

今回は交通事故と首の関連性についてご紹介いたします。




交通事故の衝撃

交通事故の衝撃というのは、私たち人間の身体に大きな負荷がかかります。

仮に、時速40kmで車が衝突してしまうと、体重が約50kgの人の場合身体にかかる負荷は1.5tにもなります。1.5tという衝撃は、おおよそ6mの高さからコンクリートに衝突する強さに相当します。

時速40kmという速度は思ったほどのスピードではないと感じる方もいらっしゃるでしょうが、想像以上の衝撃になってしまう速度なのです。




そして、そのような衝撃が首へとかかり、むちうちの症状に繋がるのです。
交通事故が起きた際に首に負担がかかる理由は2つあります。


まず一つ目の理由としては、首は衝撃に弱いという点が挙げられます。
胸部や腰部は、体の臓器を守るために骨や筋肉が発達しています。

しかし首は様々な動きを求められますので、骨や筋肉が胸部や腰部のように発達していないため、衝撃を受けやすく弱い構造となっているのです。


もう一つの理由は、首が無防備な状態に陥るためです。
人間の身体は、予測可能な衝撃に対して筋肉を緊張させるといった「防御反応」をして身体を衝撃から守ります。


ですが、交通事故のような予測出来ない衝撃には全くの無防備な状態へと陥ってしまいます。
そうした状態から首が可動域を超えた動きをしてしまい、それによって首の靭帯や筋肉が傷つけられ、むちうちの症状へと発展してしまうのです。


以上が、交通事故と首の関連性になります。皆さんもご存知のように首は身体の中でも大切な部位の一つですから、交通事故に遭っても痛みが僅からだからと放置せずに、適切な処置をするように心がけましょう。
 

むち打ち損傷を甘くみてはいけない 浜松市接骨院 交通事故治療

カテゴリ: 交通事故

むち打ちを甘くみてはいけない
車社会といわれる現代において、交通事故による被害は後をたちません。
日本だけでも交通事故により、年間で数十万人もの命が奪われています。



「自分は大丈夫」と安心していても、危険性はゼロではないはずです。
また、命に別状がなくても後遺症をもたらし、今まで通りの生活が出来なくなる可能性もあります。


交通事故による後遺症の中で最も多いといわれているのがむち打ちです。
受傷直後は自覚症状も少なく、大半の人は「大した事じゃない」と軽視しがちですが、発症時期から長時間経過すると痛みがひどくなります。


さらに手のしびれ・頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り・感覚異常・食欲減退・消化不良・集中力低下など、身体のあらゆる場所に不調が現れ始めます。


激しい痛みでなくとも不快感がつきまとう事になり、生活の中で常にストレスを感じる事となります。





慢性化してしまえば完治は難しくなるでしょう。

他の病気を併発してしまう可能性も高くなり、薬を服用しながら辛い症状と一生付き合っていく事になる可能性もあります。




後遺症の発症を防止するためにも、出来るだけ早い段階で専門機関に行き、適切な処置を受けましょう。

むち打ち症と睡眠の関係について 浜松市接骨院 交通事故治療

カテゴリ: 交通事故

むちうちと睡眠の関係について


むちうちと睡眠の関係について
交通事故の症状の中でも怖いむちうちは、意外な事に「睡眠」と密接に関係しています。




下記にて、そのむちうちと睡眠の関係についてご紹介します。

むちうちは頸椎がダメージを受ける事を言い、様々な後遺症が現れます。




頸椎には人の身体にとって重要な様々な神経が通っており、この神経が傷ついてしまうと「自律神経」の乱れが引き起こされます。




自律神経というのは睡眠と密接に関係しているので、自律神経が乱れてしまうと上手く眠れない、眠りが浅いといった睡眠障害に繋がってしまうのです。

精神的なショックの影響も
また、交通事故に遭ってむちうちと診断された後に眠れなくなる原因には、事故による精神的なショックも影響しています。

つまり、交通事故による衝撃というのは身体だけでなく、心にもダメージを及ぼしているのです。




したがって、それが睡眠に影響している事は十分に考えられます。




他の症状の原因となることも
上記のように、むちうちと睡眠は密接に関係しているため、むちうちになると睡眠に関する悩み事が出てきてしまう場合があるのです。




あまりに睡眠不足が続くとパニック障害やうつ病といった症状に発展する可能性も考えられます。




そうならないためにも、交通事故に遭った場合は早めに事故後の処置をする事が大切なのです。
 

自賠責保険とは 浜松市 交通事故 接骨院

カテゴリ: 交通事故

自賠責保険とは(自動車損害賠償責任保険)



自賠責保険は、俗に「強制保険」とも呼ばれ、自動車やバイクを運転する時に、法律で加入することが義務付けられている(強制されている)保険です。

自動車保険には、大きく分けて自賠責保険と任意の自動車保険の2つあります。

自賠責保険は、自動車・原動機付自転車の所有者と運転者が、必ず加入しなければならない保険で、強制保険と呼ばれています。

この自賠責保険とは、被害者の救済を第一の目的としており、対人賠償に限られています。

対人とは、死傷した相手側の運転者とその同乗者、あるいは歩行者などをいいます。つまり、被害者のケガや死亡だけに賠償金が支払われ、加害者のケガや自動車の破損には、賠償金が支払われることはありません。


もし、自己を起こした加害者に賠償金を支払う能力がない場合でも、被害者は自賠責保険によって、一定の金額までは賠償金を受け取ることができます。


偶然、事故にあった被害者が賠償金をもらえず、泣き寝入りするのを未然に防いだのが自賠責保険といえます。
以下が、自賠責保険の支払い限度額となっています。


・死亡・・・3000万円

・ケガ・・・120万円

・後遺障害

・・・程度に応じて75万円~3000万円。常に介護が必要な場合は4000万円

交通事故に遭われた方へ 浜松市中区 接骨院 交通事故治療

カテゴリ: 交通事故

交通事故に遭われたら

①落ち着いて警察(110番)に連絡する。

②自分の任意保険会社に連絡する。

③相手の運転免許証の確認(住所・氏名・本籍・生年月日)電話番号をひかえる。

④相手の車検証の確認、車名(色)・自動車ナンバーひかえる。

⑤相手の自賠責、任意保険の確認。

⑥事故の日時・場所をひかえる。

⑦カメラ(カメラ付き携帯)があれば、破損箇所等を撮影する。

⑧目撃者がいれば、氏名・連絡先を聞く。

⑨ゆう接骨院はりきゅう治療院に電話する(053)-457-7800




交通事故の慰謝料について

慰謝料とは交通事故によって被った精神的苦痛に対する賠償のことです。

※精神的苦痛を計ることが難しいため、怪我の重度によって精神面の苦痛を計り算出されています。




交通事故によってのケガを我慢することは慰謝料が少なくなってしまうことにもなりますし、十分な治療できる機会を失うことになります。

身体をしっかり元の状態に戻し適正な慰謝料ももらうことができるように定められているわけです。




自賠責保険の慰謝料の計算方法は1日あたり4200円

①全治療期間(入院期間+通院期間)の日数


②実通院日数(治療期間中に実際に通院した日数)×2の日数

※①と②を比較して少ない日数が基準日数として適用されます。

交通事故 弁護士 ゆう接骨院はりきゅう治療院 浜松市 中区

カテゴリ: 交通事故

こんにちは、ゆう接骨院はりきゅう治療院です。
浜松市で交通事故治療の専門家でもありますので、
お困りの方は、お気軽にご相談ください!!!


当院は交通事故によって痛めた身体に対して適切な治療・賠償を受けられずに後悔しない為に、
交通事故被害者の方が知っておくべき8つのポイントをお伝えします。

①接骨院で交通事故の治療が受けられます。

・知らない方も多いと思いますが病院だけではなく接骨院でも交通事故の治療を受けることができます。
しっかり患部に対して最適な治療を提供していきます!!!


②交通事故で受けた被害は自己で負担する必要はありません。

・接骨院での治療費も、過失がない限り、加害者の負担となり、被害者の負担にはなりません。
また、過失がある場合でも、人身傷害特約などがついていれば、その保険から治療費が支払われます。


③自由診療での充実した治療を受けることができます。

・健康保険診療ではなく自由診療でもその費用の支払いが受けられます。
そのため健康保険診療ではできない治療もできるため、早期の回復を期待する事ができます。

 

④通院間隔を空けないでください。

・痛みがあるのに通院間隔を空けてしまうと、良い状態を維持していくのがなかなか難しくなってしまいますし、後遺症を残しやすくなってしまい ます。
しっかりと通院間隔を空けないで治療することによって元の身体へと戻していきます。

 

⑤完治するまで治療を続けてください。

・痛みがある場合は治療を続けてください。
当院が全力で治療サポートします!!

 


⑥当院では後遺障害の申請は後遺障害に詳しい弁護士に相談できます。

・事故から6か月から1年程度経過しても痛みがある場合は後遺障害の認定を受けられる可能性があります。
後遺障害の申請は、保険会社任せにせず、必要な資料をしっかりと検討することができる後遺障害申請に詳しい弁護士に相談してくださ い。
当院は弁護士法人と提携しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

⑦示談する前に交通事故に詳しい弁護士に相談できます。
・慰謝料などの賠償金の金額には大きな幅があり、保険会社からの提案は低額であることが少なくありません。
そのため、保険会社にサインを求められてもすぐにサインせずに必ず交通事故に詳しい弁護士に相談してください。


⑧専門家選びは慎重にしてください。

・しっかりとした交通事故の知識がある、治療院、弁護士に治療や依頼するようにしてください。
当院のような交通事故に関しての専門知識ある弁護士法人と提携しているところを慎重に選んでください。
それだけでも変わってきますので、お困りの方は、お気軽にご相談ください。


ゆう接骨院はりきゅう治療院
静岡県浜松市中区砂山町342-8
053-457-7800

ホームページをオープンしました!

カテゴリ: 未分類

 このたび、ゆう接骨院はりきゅう治療院のホームページをオープンいたしました。

 日常生活での体の痛みや交通事故によるケガなどに悩まされている方のお役に立てるような情報を掲載していますので,よろしくお願いいたします。

院長メッセージ

受付・施術時間

 
午前 -
午後 --

【月~金】
 午前9:00~午後12:30
 午後3:00~午後 7 :30
【土】
 午前9:00~午後2:00

【定休日】
 日・祝祭日

053-457-7800

所在地

430-0926
静岡県浜松市中区砂山町342-8
浜松駅徒歩7分

お問合せ・アクセス・地図

お役立ちリンク

  • 弁護士法人心
  • 交通事故サポートドットプロ
  • 接骨院・整骨院ドットエキスパート

ページ上部へ